購入の注意点河内長野市・富田林市・大阪狭山市を中心とした南大阪地域の不動産情報ならプラス1ホーム

購入の注意点

不動産を購入する時は急いではダメ!

決して急がないでください。
購入予定の不動産の将来性は?
住宅ローンの金利は?
返済の期間は?
頭金はどれくらいいるのだろう?
など考えないといけないことがいっぱいです。

購入予定の不動産の価格は妥当ですか?

セルスマンに『この不動産は上がるから今買った方が得ですよ』、『もうこれ以上下がらないから今が買い時ですよ。』なんて言われたことはありませんか?
また逆に、『今は景気が悪いので無理して購入しない方がいいんですよ。』なんていう不動産業者がいますか?
以前あった不動産バブル、最近では2007年のサブプライムローン、2008年のリーマンションなどを予測した不動産業者がいましたか?

結局、誰も予測できなかった。先のことは誰も分からないってことなんです。

住居として不動産をお求めになる時、相場も大切かもしれませんがそれ以上に、

①お住まいになりたい場所で
②お住まいになりたい広さ、間取り
③ご自身に合った予算内の物件

かどうかがもっと大切なものです。

不動産業者の言葉に惑わされないでしっかりとご自身の目でお探しください。

金利に振り回されないでください

『金利が安い今が不動産購入のチャンスですよ』『もう金利は下がりません、先々きっと金利は上昇しますよ』よく耳にしますね。
金利は安い方が良いに決まっています。しかし、これから、金利の上がり下がりなんて誰にも予想つかないんです。
確かに上がる可能性は高いと思われますが、断定はできません。

金利の変動も大切ですが、それ以上に大切なのは
『この家、金利が上がる前に買ったがもうひとつ気に入らななあ。』と思うより
『金利が上がってから購入したしてけど、この家で良かったなあ。』と思えるよう
焦らず、じっくりご自身にあった不動産をお探しください。

資金計画を考える

新聞の折込みにたくさんの不動産のチラシ。
近くで『新築一戸建てが2500万~ 月々の返済○○○○○円』 よく見かけますよね。
これなら、今の家賃と変わらないから・・・。

そして現地へ

『土地は○○○坪、広いでしょ。』
『キッチンはIHヒーターで、食洗機もついていますよ。』
『収納スペースもタップリ。』

営業マンの説明を聞いて、

『チョッと支払いは苦しいが生活費を切詰めて無理をすれば・・・』
『ヨシ!これにしよう、これに決めた!』

チョッと待って下さい、大きなお買い物です。じっくりと資金計画を立ててからでも決して遅くありません。

①資金計画を立てる。
②より多くに情報を集め、色々な物件を見て比較しましょう。
③ご自身に合った不動産が見つかるまで待つ

物件を見つけてから資金計画を立ててはダメなんです。

営業マンの言うことは100%正しいとはいえない。

①『不動産は今が買い時。』・・・だれも分かりません
②『金利が安い今が買い時。』・・・金利は上がるか下がるか分かりません。
③『100点満点の物件ってないですよ。』・・・100点でなくても納得いくまで探しましょう。
④『早く買わないとこの物件売れますよ。』・・・同じものはなくても次にまた出てきます。

ご納得いただけたでしょうか?
焦らず、じっくりとご自身に合った物件を探してください。

TOPのページへ戻る 前のページへ戻る

Blog

Link

地域のニュース

Sponsored by

Copyright(c) 2014 河内長野市・富田林市・大阪狭山市を中心とした南大阪地域の不動産情報ならプラス1ホーム All Rights Reserved.