8割が子供の介護は「望まない」河内長野市・富田林市・大阪狭山市を中心とした南大阪地域の不動産情報ならプラス1ホーム

50歳~69歳の男女に「終の棲家」を聞いたところ、66%が「自宅」と回答したものの、老後は子供との同居は望んでいない人が多く、介護が必要になっても子供に介護を望まない人は8割だった。
こどもとの同居を望まない理由として最も多かったのは「気楽に暮らしたい」「自由に暮らしたい」で、次いで「子供に迷惑をかけたくない」「生活リズムが合わない」が続く。
子供に介護されないことを望まない理由として突出して多かったのが「迷惑をかけたくないから」というもの。
親子ながらも、自分の介護が子供の負担になることを心苦しく思う親は多いと分析している。
一方、子供に介護してほしいと言う人は、「子供に看てもらえると安心できる」と答える半面、「迷惑をかけるつもりはないので、無理のない範囲で看てほしい」といった声もあり、子供に介護してほしいが、子供への負担を懸念する心もうかがえる。

kaigo

前のページへ戻る

Blog

Link

地域のニュース

Sponsored by

Copyright(c) 2014 河内長野市・富田林市・大阪狭山市を中心とした南大阪地域の不動産情報ならプラス1ホーム All Rights Reserved.